アフィリエイト

アフィリエイトで取り組むジャンルは何がいいのか?

投稿日:2016年9月7日 更新日:

 

アフィリエイトを始めたばかりの方や、まだアフィリエイト報酬をそれほど得られていない方の悩みが多い、取り組むジャンルについて僕なりの考え方を書こうと思います。

 

アフィリエイトで取り組むジャンルは何が良いのか?

セミナーで必ず聞かれる「アフィリエイトで取り組むジャンルは何がいいですか?」という質問。

何が良いのか?と言われればなんでもいいわけで・・・

結局、その質問者が聞きたいことは、
「どの案件が報酬もよく、成約率もよく、稼げるのか?」ということ。

報酬や成約率を知りたければ、ASPに聞くのが明確ですしいろんな案件を紹介してくれると思います。一部の対応の冷たいASPを除けば教えてくれることが多いです・・・w

ちなみに、僕が初心者におすすめするのは「無料」がつく案件です。
理由は敷居が低いからですね。

もちろんライバルも多いジャンルにはなりますが、キーワードも多いのでサイト次第で獲得はできます。

 

とりあえずジャンル、案件は決める

 

やりはじめて「やっぱこれじゃなかった・・・」とコロコロ変える人もいますが、いつまでたっても稼ぎに繋がりません。

一つのジャンル、案件を決めたら徹底的にやってみる。

これにつきます・・・。

極めている人というのは、結構一つのジャンルでガンガン攻めている方が多いです。

最初は報酬が上がらないので、自分は何をしているのだろう?と思う人もいるかもしれませんが、小さな積み重ねは続けていくことで必ず蓄積されます。

成果を出せる人は、ホント積み重ねが重要だと感じているのでコツコツと毎日やってます。

 

競合ジャンルだからやめる?

「競合ジャンルだから気がのらない」だったり「ライバルサイトが多いから手を出さない」という人もいますが、実にもったいないこと。

なぜなら獲得できるジャンルだからみんなやってるわけで・・・

あとはやり方の問題。

真向から攻めるのか、穴を狙って攻めるのか。

真向から向かっていくのもイイと思いますが、時間的余裕や資金的余裕と気持ち的余裕がある方なら頑張っていただきたい。

まぁ獲得できるジャンルなわけですから、自分が一歩下がって全体像をみることが大切です。どこに穴があるのかみる。

それほど経験がなくても獲得できる場所は必ずあります。
そこを見つけた者がこっそり獲得しているので初心者とか関係なく、俯瞰できる人が結果をだしています。

 

アフィリエイトで結果を出すために大切な事

アフィリエイトで結果を出すには、アフィリエイトで成果を出している人と関わることが一番よいと僕は感じます。

自分が始めたときも成果を出している人がいて、貴重なお話を聞くことができましたしそれによって成果につながったこともたくさんありました。

誰にも会わず部屋にこもって作業をするのも時には必要ですが、やはり人の話は参考になることがありますし刺激になります。

10人いれば10通りのやり方があり・・・
自分のやり方を確立するためには実践するほかないわけで、経験の数だけ進歩していきます。

これからアフィリエイトを始める方は、勉強会などに参加したり懇親会にも参加しましょう。

そこには成果を出している講師や参加者の中にも凄い人がいたりするので話を聞いてみると面白いと思いますし何かを得られるチャンスです。


下記の記事もよく読まれています

-アフィリエイト
-

Copyright© 土井まなぶ オフィシャルサイト , 2017 AllRights Reserved.