法人向けWeb集客

SEOコンサルティング【実績】2017年1月スタートお客様

2017/10/13

 

弊社のサービスメニューの一つにSEOコンサルティングがあります。

複数店舗を構える大手企業のSEOコンサルティングをスタートしたお客様がいます。

企業サイト作成は、スマホ対応できるHP制作会社に外注作成してもらっているのが一般的に多い傾向にあると思います。

ただ、スマホ対応ホームページのデザイン制作は素晴らしくても、きちんとしたSEOができていない為、Googleで検索もされないので集客に繋がっていない残念なサイトもあります。

ということで、ご依頼主と一緒にサイト構成の打ち合わせをしました。
そこでは狙ったキーワードで上位表示することを目的に、市場調査マーケティングを実施。

サイト全体を最適化しSEOを行いました。

その結果と事例(成果)を紹介します。

 

SEO実績:実施サイト順位推移と対策

Googleの検索した結果で上位表示させるために他サイトに比べて劣っている部分を分析し、まずは内部コンテンツを改善してもらいました。

内部コンテンツを改善するだけでも徐々にサイト順位が徐々に上がって、28位から→現在5位

2017年2月中旬ごろから徐々に上がりだし、3月中旬には10位内にランクイン。

そして、2017年4月の現時点で5位。

・・・理想的な順位の上がり方です。まずまずの成果がでました。

 

運営サイトのコンテンツ最適化を提案し、社内でインハウスSEOを行いました。

すると、他のキーワードでも順位も全体にアップ。(^^)

 

 

SEOの情報でよく出るのがホワイトが良いか、ブラックでサイト運営していくべきかという問題。

私的にはどちらでもいいと思います。
ただ店舗ホームページでお客様が利用するサイトの場合、過度な外部リンクを付けたり、キーワードの詰め込みは順位があがらなくなる傾向が出たり、突然順位が大幅にダウンすることもありますので注意しましょう。

書籍などで読んでなのか被リンクにこだわるお客様も中にはいますが、ツールを使って被リンクを付けるといった系の対策だけはしないほうがいいです。

わざわざ自らGoogleペナルティを受けるようなことをする必要はありません。

 

サイト順位がアップした理由

今回の事例のようにインハウスで内製SEOをすることはとても良いことです。

社内でインハウスSEOができるのであれば、スタッフ体制を整えると良いでしょう。

私の場合、依頼を受けた時点からコンテンツチェックをしました。

相談内容は、狙っているキーワードで20位~30位(相談時)で、そこからトップ(3位内)に上げたいということでした。

相談内容をお聞きし、数日間かけてスマホとPC両方のホームページの分析やGoogle検索で上位表示させるため特別なツールで調査を行いました。
同時にユーザー目線でサイト内を回遊してもらえる確率を高くする方法など検討しました。

徹底的に調査をした結果、気になったコンテンツやサイトマップなど検索エンジンで上位表示させるポイントとなる部分を依頼主に説明しながら改善指示。

改善点を最適化するためにHP制作会社に修正を依頼。
100%ではありませんがサイト内部が修正された結果、徐々に順位がアップ。

まだ、ご依頼主のホームページ対策の効果は完璧とはいえませんが、まずは対策が良い方向に進み、通常よりも早めに結果が出たという感じがします。

 

そして、ご依頼主がSEOについて学びたいという強い希望がありましたので、覚えてもらうためにも一緒にホームページ対策を考えました。

今も進行中で、実践しているため知識とチカラは徐々に付いてきているのでコンサルティングをしていて楽しいです。

実践を積み重ねることで、もっとチカラが付いてくるので、今後のSEOはどんどん自分できるようになると思います。

もうそうなると外注のSEO業者に依頼する必要はなくなりますね♪

自社でSEOできるのが理想で一番良いスタイルだと思います。

 

SEOコンサルティングとは?

弊社のSEOコンサルティング・スタイルは、教育型コンサルティングです。

イメージしやすいのが、パーソナルジムのような感じで、ご依頼会社の担当者にSEOを伝授しながら対策を行っていただいております。

最終的には依頼主(あなた)の社内で内部対策や外部対策の対応ができるようになることなので必要な対策レポートをお渡ししております。

ということで、弊社では最新ノウハウを提供し自社内でSEOをするための課題を提案しながら、相談役・アドバイスをおこなっているのが弊社のSEOコンサルティング業です。

冒頭での順位アップしたクライアントもSEOの提案や指導のすえ、自らホームページの施策をやりながら、HP制作会社に自分で指示をだしながら身体に覚えてもらっています。

その結果、良い結果が生まれました。

 

 

最後に:SEO対策とコンサルティング

SEO業者とSEOコンサルティングは似ていますが違います。

SEO業者は、主に被リンクを販売していたり、外部要因による作業を代行してくれる会社で、SEO業者が持っているサイトから被リンクを付けて順位を上げていく施策を行うところが多いようです。

上位表示に絶対の自信があるSEO業者に依頼すれば、うまくいけば上位表示されるかもしれません。(私は依頼したことが無いので・・・w)

しかし、中にはいろんな業者があると聞きます。

例えば、どのサイトからリンクを付けたのか何も説明がないSEO業者もいたり、ペナルティを受けて突然圏外になったあと、雲隠れしたSEO業者もあると聞きました。

ウチに相談に来られる依頼主の中には、そういう経験をした方もいて、それからSEOは自分でしないといけない、と強く思ったといいます。

 

一方、SEOコンサルティングは、順位を上げていくための施策アドバイスや、訂正場所や改善方法などの施策、競合サイトよりも検索エンジンの順位を上げるやり方を提案し、ご依頼者であるお客様と一緒に実践を行いながらホームページの改善をします。

弊社でもSEOに詳しくないホームページ制作会社に依頼した会社からのSEOコンサルタントの依頼がそれほど多くありませんが増えてきました。

また、自社内でSEOの知識を身に付けたスタッフを育てたいからという要望で教育担当のサポートもします。

このように社内においてSEOをすることが重要、という認識をしはじめた会社が徐々に出てきた感じがします。

 

 


-法人向けWeb集客

下記の記事もよく読まれています