小企業向けweb集客

ドメインのブラックリスト入りを解除されたとしても・・・

2018/01/20

こちらの記事は2012年の記事になり当時の情報です。
当時、体験にて基づいて書いた経験談になります。

記事を読み直していて訂正すべき点は、ドメインがブラックリスト入りをするということは、サーバーがブラックリスト入りしているということになります。

続きの情報はhttps://doimanabu.net/web/523オフィシャルサイトをご覧ください。
追記:2018年1月19日

 

 

保有しているドメインが
バラクーダのブラックリストに入ったことを知ったあなた。

サーバー(個別)に入っているドメインすべてが

ブラックリスト入りなっていることを知りショックを受ける。

 

そこで、サーバー会社に問い合わせてブラックリストに
入っていることを伝える。

 

ブラックリスト入りする理由は、
悪質なユーザーがそのサーバーを使っている場合だ。

 

サーバー会社はバラクーダへ連絡し、悪質ユーザーを
排除した旨を伝えブラックリスト入り解除をしてもらう。

即日又は、数日後には解除される。

 

その状態をみたあなたは大喜びをすることになる。

「ブラックリストから解除された!!」と。

 

。。。しかし、本当はそこから悲劇がはじまる。

 

 

数ヶ月、半年後又は1年後にドメインを調べてみると

ブラックリスト入りしているからだ。

 

 

つまり、一度ブラックリスト入りしたサーバーは

再発する可能性が高くなる。

 

 

異なるサーバーを50個以上借りて調査しているが、

この状況は80%以上の確率で起きている。(独自調査)

 

特にG系のサーバー・・・問題多し。

 

 


-小企業向けweb集客

下記の記事もよく読まれています